シミを消す

MENU

シミを消す 馬油

シミを消すために安くて手軽なアイテムを使う方法では、馬油を使う方法があります。
馬油とは馬のたてがみ部分から取れる油の事です。
人間の皮脂に近く、人の肌に浸透しやすいのが特徴です。
ですから肌を潤すのに使用されています。

 

この馬油をシミの部分に塗ると、新陳代謝がよくなり、お肌のターンオーバーが促進されます。
するとメラニンが沈着した細胞が剥がれ落ち、次第にシミが薄くなっていくのです。
馬油を塗る事でお肌に潤いを与えられます。
また膜を張って外部からの刺激から守る効果があります。
馬油は浸透力が強いため皮下組織にまで達します。
そして毛細血管を刺激して血流を多くします。
これらがターンオーバーを促進するのです。

 

シミは皮膚の少し深いところに出来ます。
馬油を塗り続けるとターンオーバーが繰り返され、深いところの細胞が徐々に表に押し出されてきて、最後に排出されます。
シミも次第に表に押し出されてきますので、一時的に濃くなったように見えます。
でもこれは一時的なものなので、そのまま続ければ表に押し出されて、最後には剥がれ落ちますので、根気よく続けてください。
逆に、シミが濃くなってきたら効いているという証拠にもなりますね。

 

皮脂に近い油ですから副作用は全くと言っていいほどありません。
ただ他の方法に比べたら効果が出るまでには時間がかかると思ってください。
値段は瓶で1300円くらいです。
トレチノイン酸・ハイドロキノンクリームよりははるかに安いです。
少し独特なにおいがありますが慣れると思います。