シミを消す

MENU

シミが出来やすい生活

シミの正体、シミが出来るメカニズム、シミが出来やすい人・出来にくい人をお話ししたところで、かなりシミについてご理解いただけたと思います。
それではそれらをまとめてシミが出来やすい生活とはどんな生活なのかをお話しします。
こういう生活をしているとシミが出来やすいよ、シミが消えにくいよというお話です。
ぜひとも避けていただきたい生活です。

 

ひとつは単純に紫外線によく当たる生活です。
シミのほとんどの原因は紫外線です。
ですから必然的にシミの数は紫外線に当たっている時間に比例していると思っていいです。
アウトドアや屋外スポーツが好きな人、肌を露出する服装が多い人、仕事で外回りが多い人、日差しが強く日照時間が長い南の方に住んでいる人です。

 

あとはストレスが多い生活もシミが出来やすいです。
ストレスは血管を収縮して血流を悪くし、肌のターンオーバーを狂わせます。
そしてメラニンがうまく排出されずに沈着してしまいます。
また、女性に限るとホルモンバランスを乱すことによって黄体ホルモンが優位になった時に、メラノサイトを刺激してメラニンを多量に作らせてしまいます。
仕事は永続的に続きますから、ストレスが多い仕事についているとシミが出来やすくなります。

 

肌のターンオーバーを乱す生活は他にもあります。
タバコ、睡眠不足、お酒、偏った食生活です。
ストレスがある仕事に就いていて怖いのは、これら全部を伴う事が多いところです。
ストレスがあるからタバコ・お酒が増え、生活リズムも乱れるから睡眠不足になり、偏った食生活にもなるからです。

 

紫外線とストレスがお肌の大敵という事をよく覚えておきましょう。